介護老人福祉施設特別養護老人ホーム ふれあいの里

関連施設トップへ

安心して暮らし、その方らしい最期を過ごせる場所であるように

病院に併設された特養で、入居のほか短期入所、デイサービスをご利用いただけます。安心して暮らし、その方らしい最期を過ごせる場所であるように、介護・健康管理・機能訓練など多職種のスタッフがチームワークで支えています。


概要

概要 施設名称 介護老人福祉施設 ふれあいの里
所在地 茅野市玉川4300-9
お問い合わせ 0266-73-8880
・開設 平成4年4月1日
・利用定員数 入居:74人
  短期入所:16人
  通所介護:30人/日(月~土)
・職員
  施設長1名
  事務係長1名 事務員2名
  介護支援専門員 2名
  生活相談員 1名
  介護職員 約60名
  看護師 10名
  理学療法士 1名
  管理栄養士 1名
  担当医(内科医) 3名
サービスの種類 ・介護老人福祉施設
・短期入所生活介護
・介護予防短期生活介護
・通所介護
・介護予防通所介護
特長
  • ご利用される高齢者の方とそのご家族が安心して暮らせるように、その方らしく和やかに楽しく過ごせる場所であるように努めています。
  • 終末期を過ごす利用者さんのご意思、ご家族のご意向を最大限に尊重いたします。穏やかに、その方らしい最期を迎えられるように努めています。

[医療機関との連携]
  • 諏訪中央病院と24時間の連携体制を確保しています。
    日常的な健康問題には、3名の内科医師が施設担当医として対応しており、週1回以上の往診により体調管理を行っています。終末期を迎えた方およびそのご家族に対しても、施設担当医が診察、説明、治療方針の相談などを行い、ご臨終の際には死亡診断の対応をさせていただきます。
  • 夜間は看護師が不在となりますが、夜間の緊急時は夜勤介護職員の連絡を受けて看護師がかけつけ対応します。
  • 病院との連携により、随時歯科衛生士・作業療法士・言語聴覚士・認定看護師・専門看護師などの協力を得てケアを行っています。

[行事・レクリエーションなど]
  • 年間行事
    お花見、茶摘み、居酒屋、流しそうめん、花火大会、敬老のお祝い、運動会、ふれあいの里まつり、餅つき、寿司の日、そばの日、まゆ玉づくり、節分など
  • クラブ活動
    習字、カラオケ、園芸、料理、つぶやき、おりがみなど
  • グループ行事
    外出:高島城で藤のお花見、諏訪湖遊覧船、蓼科湖や八ヶ岳農場で森林浴 諏訪湖の花火見物、諏訪大社お参り
    施設内にて:天ぷら会、たこ焼き会、クリスマス会、鍋パーティ、手作りパフェの会、忘年会、新年会
    などなど、利用者さんのご希望にそって職員がさまざまな企画を行います。

お問い合わせ

詳しい内容やご相談は、下記までお問い合わせください。

ふれあいの里

TEL0266-73-8880

このページの先頭へ