当院の出産の特徴

産婦人科トップへ

「赤ちゃんにやさしい病院」でお産をしませんか?

当院では母乳育児を推進しています。
2013年、WHO/UNICEFによる「赤ちゃんにやさしい病院(Baby Friendly Hospital)」に認定されました。
赤ちゃんとお母さん、家族が楽しく健やかに育児が行えるよう、「母乳育児を成功させるための10か条」
に沿って、環境を整えサポートしています。
BFHに認定された病院は全国でわずか73施設、長野県では2施設となっています。(2016年7月現在)


「赤ちゃんにやさしい病院」でのお産

妊娠中のサポート

母親学級のご紹介
当院では、母親学級と両親学級を開催しています。妊娠中の過ごし方や母乳育児について、お産のお話やお産後の生活についてなど、助産師や医師、栄養士などがお話します。

クラスのご紹介

クラス たまご
学級
おっぱい
学級
ひよこ
学級
パパママ
学級
対象 妊娠20週
前後
妊娠24週
前後
妊娠30週前後
開催日 第1金曜 第2・4金曜 第3金曜 第4土曜
会場 第3・4会議室
時間 13:30~16:00
参加費 無料
内容 ・妊娠中のお話
・栄養士による
 栄養教室
・妊婦体操
・母乳育児のお話
 (医師・助産師)
・抱き方の確認
・お産のお話
・バースプラン
・病棟見学
・ひよこ学級の内容
・パートナーの役割
持ち物 母子手帳・うぶごえ(当院のお産に関するパンフレット)

早期母児接触

バースプランのご紹介

妊娠35週前後を目安にどのようなお産をしたいか、産後入院中どのように過ごしたいかなど、希望に沿って支援します。

バースプランの例

陣痛中にアロマを使ってリラックスしたい
アロマの持参が可能です。

好きな音楽を流して気分転換したい
CDをお持ちください。病棟にはオルゴールのCDをご用意しています。

足浴をしたい
専用の乳化剤を使い好きな香りのアロマで足浴をしていただけます。

パートナーにそばにいてほしい(出産の立ち合い)
ご本人が希望させる方でしたら、付き添いはどなたでも可能です。
陣痛室まで、または分娩が終わるまでなど選択できます。
分娩室では付き添いの方はご本人の頭側にいていただきます。
(咳、発熱、下痢、嘔吐などの症状がある場合、付き添いはご遠慮いただいております。)

フリースタイル出産をしたい
楽な姿勢でお産ができるよう支援しています。

早期母児接触がしたい
赤ちゃんが生まれた後、ご本人の胸の上にきて初めてのおっぱいをあげてもらいます。※同意書をいただき、希望を確認しています。

臍の緒を切ってみたい(または付き添いの方に切って欲しい)
ご本人が希望させる方でしたらどなたでも切断可能です。
赤ちゃんに処置が必要な場合はスタッフにより切断いたします。

記念撮影をしたい
出産後や臍の緒を切る様子の写真を撮らせていただきプレゼントしています。持参のカメラでの撮影も可能ですが、
分娩中および出産後の医師の処置が終わるまでの撮影はご遠慮いただいています。あらかじめご了承ください。

産後は個室に入りたい
当院では各種個室をご用意しています。個室を希望される方はスタッフにご相談ください。
個室が満室の場合は大部屋に入院しお待ちいただくことがあります。

兄弟

産後のサポート

退院後お母さんが安心して赤ちゃんとの生活が送れますよう、病院ではさまざまなサポートをしています。おっぱいのことや赤ちゃんのことなど、心配なことがありましたら、ぜひご相談ください(他の病院でご出産されたお母さんも可)。

2週間健診

退院してから1週間を目安に赤ちゃんの体重増加、おっぱいの様子を見させていただきます。育児に関する相談もできます。
料金:1000円(受診目安:退院後3~7日 ※退院時にスタッフと相談して日程を調整します)

3週間健診(対象者または希望者のみ)

2週間健診後も体重増加や黄疸、その他育児不安などあればスタッフにご相談ください。(2週間健診時に予約を取ります。)

1ヶ月健診(退院時に予約を取ります)

赤ちゃんの健診とお母さんの健診があります。毎週金曜日の13時からです。その他、助産師とお話しする時間もあります。

電話相談(24時間対応)

おっぱいの相談や赤ちゃん、お母さんの相談など、幅広く対応します。

母乳育児外来

産後1ヶ月以降の授乳や育児の相談、おっぱいトラブルの方を対象にしています。
予約方法:病院代表番号(0266-72-1000)に電話していただき、産婦人科外来へつなぐようお伝えください。

育児サークル「ひよこっこクラブ」

当院の医師をはじめ薬剤師、栄養士、保育士そして助産師などから毎回異なるテーマのお話を聞いたり、ベビーマッサージや手遊びなどでお子さんと触れ合う時間です。
育児の悩みや病気の不安など、気軽に相談もしていただけます!当院で出産されていない方でも参加OK!ぜひ一度お越しください!

お産に関する費用

費用はこちらからご確認ください。

メッセージ

産科部長より

「男の子かな?女の子かな?」
「どんな名前にしようかな?」
妊婦健診にいらっしゃるみなさんはとても幸せそうです。
そんなみなさんのお役に立ちたい。それが私たちの思いです。
お産は辛いです。でもその辛さを超えたところに、
とてつもない感動が待っています。
お父さん、おばあちゃん、おじいちゃん。そして子どもたち。
みんながあなたの子どもを待っています。
感動的なお産をして、幸せいっぱいの母乳育児をしてみませんか。
みなさんの笑顔が私たちの宝です。

病棟師長より

♡「赤ちゃんにやさしい病院」で出産してみませんか♡
私たちは、地域のお母さんと里帰り出産を支援しています。
一人ひとりのお産が思い出深くすばらしい機会になりますように、それぞれの思いに寄り添い、妊娠から出産をサポートしたいと思っています。
そして、母乳育児を通して、お母さんが安心して、そして自信を持って赤ちゃんを育てられ、笑顔で生活できるように、助産師・看護師・医師・理学療法士・事務員などスタッフみんなで支えていきたいと考えています。

青山和史部長
産婦人科部長 青山 和史





長沢美智子師長
小児産科女性病棟師長 長沢美智子

当院の実績

分娩件数

平成27年:310件
平成28年:312件

母乳育児率(退院時)

平成27年:81.4%
平成28年:80.9%


お問い合わせ

詳しい内容やご相談は、下記までお問い合わせください。

諏訪中央病院

TEL0266-72-1000

このページの先頭へ