ほろ酔い勉強会

ほろ酔い勉強会は地域住民の方々にわかりやすく、ためになる、健康のための勉強会です。どうぞお誘いあわせのうえご参加ください。

会場

諏訪中央病院 講堂(東棟2階)

講堂への行き方はこちらの資料をご覧ください。

時間

午後2時から午後4時頃まで

費用

入場無料

これからの予定

第237回 ほろ酔い勉強会

日程 平成30年1月17日(水)

投稿・更新日 2017.11.16

◆特別講演 「看取るあなたへ」~在宅ホスピス30年の実践から~
 ふじ内科クリニック院長 内藤いづみ 先生

講師プロフィール
昭和31年生まれ。/ 山梨県市川三郷町(旧六郷町)出身。
福島県立医大卒業後、東京女子医大内科等に勤務。
昭和61年から英国のホスピスで研修を受ける。
平成7年にふじ内科クリニック開業。
NPO日本ホスピス・在宅ケア研究会 元理事。
ホスピス在宅ケア研究会やまなし代表
内閣府 はばたく女性人材バンクメンバー登録
やまなし大使任命
2017年度大正大学客員教授

日時:2018年1月17日(水)14時~
場所:諏訪中央病院 講堂

参加無料で予約の必要はありません。
ぜひお気軽にご参加ください。

※ 内容、日程など変更になることがあります。

第238回 ほろ酔い勉強会

日程 平成30年3月14日(水)

投稿・更新日 2018.1.5

◆「脳卒中ってどんな病気? ~ならないためにどうするか。なっちゃったらどうするの?~」
 諏訪中央病院 脳神経外科部長 佐藤 浩企 医師
 脳卒中リハビリテーション認定看護師 久保田 舞
 当院管理栄養士・社会福祉士も解説に参加します。

「脳梗塞、くも膜下出血... 突然発症する怖いイメージ...。なってしまったら大変そうだけど、
 どうやって予防したらいいの?そもそも脳卒中ってなに?もしもなってしまったらどうしたらいいの?」
そんな "よく聞く病名だけど、実はよくわかってない!?"を、やさしく解説します。

脳神経外科医の解説に加え、認定看護師、管理栄養士、社会福祉士も登場し、
日常の食生活、発症時の対応、そして介護サービスについてまで、ためになる話をお聞きいただけます。 
正しい知識を学び、自分自身はもちろん家族も救えるよう、一緒に学びませんか?


日時:2018年3月14日(水)14時~16時
場所:諏訪中央病院 講堂

参加無料で予約の必要はありません。
※ 内容、日程など変更になることがあります。

このページの先頭へ