耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科とは…

みみ・はな・のどは外界の窓口であり、呼吸、栄養摂取、コミュニケーション等の働きで、毎日の生活を支えています。皆様が生活をより快適に過ごせるように、みみ・はな・のどの不調でお困りの方のお役に立てるようお手伝いをいたします。


主にどのような方を診ていますか?

  • アレルギー性鼻炎(花粉症やダニ)の根本的な治療を希望される方
  • 鼻詰まりの手術による治療を希望される方
  • 扁桃炎による発熱で学校生活、社会生活に影響のある方、扁桃肥大のため睡眠時無呼吸がある小児の方
  • 難聴や嗅覚障害で生活に不便を感じておられる方
  • のどの不調(声がだしにくい・咳・痰・むせるなど)を感じておられる方

どのような特徴がありますか?

  • アレルギー性鼻炎の免疫療法において、安全性の高い新しい治療(舌下免疫療法)が行えるようになりました。
  • 手術では、副鼻腔炎や鼻中隔彎曲症などで慢性的な鼻づまりの方に鼻内視鏡手術、声帯ポリープなどでのどの不調を抱える方にのどの手術ができるようになりました。
  • 頸部の外科的治療も新たにできるようになりました。

主な活動・取り組み

ひとりひとりの患者さまに向き合い、その方の生活を想って診察を行っていきたいと思います。

このページの先頭へ